2014/04/30

Mac Pro使用開始!

4月の3日にはPegasu 2、18日にはMac Proが届いていましたが、仕事が忙しかったのと先週はシンガポールへ行ってたので、開封がかなり遅くなりました。


シンガポールへ行ってたと言ってもマリーナベイサンズホテルから一歩も出ていないので、マリーナベイサンズホテルへ行っていたと言う方が正しいかも。
このホテル大好きです。昨年の今頃もマリーナベイサンズホテルへ行ってました。
年に2回ぐらいは、海外旅行へ行く気満々なので秋ぐらいにまた行くかも。


置く場所確保のため全体的に右へ詰めて左側になんとか空きスペースを確保。


置きたいのはこれ、Mac ProとPegasu 2。


Mac Pro小さいです。
床置き厳禁です。これじゃ、マジごみ箱!


奥にPegasu 2手前にMac Pro。なんとか置けました。

まだまだデータやソフトの移行中ではありますが、使える状態にはなりました。
CPUは、旧Mac Proとさほど変わらないのはわかっているのですが、グラフィックの性能が気になるところ。
そこでちょっと簡単に比べてみました。

これは最近制作した街並みのムービーシーン。手前の住宅街から中層マンション、高層ビルへとカメラが移動するムービーとしては簡単なものですが、シーンデータが重くてすごく苦労しました。
実は今年は、この他にも重いデータをハンドリングしなければいけない仕事がたくさんありまして、MODOの限界を少々感じていました。
そんなわけで、MAYAを導入してみようかと思っていましたが、新しいMac ProだとMODOがかなりサクサク動きます。
これならMODOでも十分。
やはり、デュアルAMD FirePro D700(合計12GB GDDR5 VRAM)の効果でしょうね。
MAYAは導入は延期します。

2014/04/01

Bitcasa 更新

Bitcasa ってご存知ですか?
いわゆるクラウドストレージで、私が契約した当時は容量無制限のコースが年間99ドルと、かなりリーズナブルでした。

ところが、昨年の11月頃だったかな、年間999ドルという大幅値上げ。
10倍ですからね、値上げなんて範疇を越えてますよね。
こりゃだめだわ、年間10万円以上も払ってられない…。
しかし、よく調べてみると従来からのユーザーは年間99ドルのままらしい。

ところが、自分のアカウントページに料金は書かれていないし、クレジットカードの自動更新だし、本当に99ドルの保証はなし。
サポートにメールで問い合わせても返事がないまま更新日がすぎ、恐る恐るカードの利用明細を確認したところ、99ドルで安心しました。^^

多分、ずっと99ドルでしょ。
そんなわけで、容量無制限のクラウドストレージを年間99ドルで使える喜びを感じてます。
Bitcasa 速いよ!