2010/03/31

LC1

ストックしてある家具や小物などのオブジェクトはきっちりと分類してあるけど、数が多くなってくるとファイル名だけじゃわからないものも出てくる。
やはりプリセットに登録しておいた方がいろんな意味で便利がいい。
そんな訳で、どんどんプリセットに登録していこうと思う。
まずは、ル・コルビュジエのLC1から。
どうでもいい話ですが、LC1のポニー柄はリビングで使ってます。

3 件のコメント:

  1. いつも拝見させていただいています。
    modoの習得のため、家具をたくさん作ろうと考えています。
    ちょうどバルセロナがオットマンまで終わったところです。
    (非常にわかりやすいチュートリアルでした。)

    しかし、テンプレート用の家具の姿図がなかなか見つけられずにいます。
    カッシーナのカタログも取り寄せてみたものの、
    正面図のみ、2センチくらいの姿図しかなく・・・

    日比さんはどこでCAD図、もしくは姿図を取り寄せていらっしゃるのでしょう?

    返信削除
  2. はじめさん、こんにちは。
    ビデオを買っていただいたんでしょうか。
    ありがとうございます。

    カッシーナなら
    http://www.cassina-ixc.jp/cgi-bin/omc?req=HOME
    または、
    http://www.cassina.com/
    を参考に。

    海外の家具メーカーの場合、日本語のメーカーサイトは情報が少ないです。
    海外の本家のホームページを探して頂くと
    図面、CADデータ、などがあります。中には3DCGデータをダウンロードできるメーカーもありますよ。

    例えば、
    フリッツハンセンなんかも2Dから3Dまでかなりデータがそろってます。
    http://www.fritzhansen.com/en/fritz-hansen/products.aspx#/chairs/series_7/3107/1/?i=i
    他にハーマンミラーなんかも3Dまでデータがあったと思います。
    あと、こんなところも登録すればいろんなメーカーの家具のデータを落とせます。
    http://www.e-interiors.net/index.php?page=index&up=frameup&left=frameleft&down=home&macrocat=home

    海外のサイトの方がデータも商品画像も豊富なので是非探してみてください。
    あと、3DCGのデータはどこもあまりクオリティは高くないし、
    練習の意味でも図面代わりに使うのがいいと思います。

    返信削除
  3. 丁寧にありがとうございます。
    早速行ってきます~!

    返信削除