2010/04/09

LC10

LC9は、浴室用のスツールなのでパスしました。
そしてLC10はテーブルになります。これは、ダイニング用やリビング用またサイドテーブルといろんなサイズがあります。
コルビジェシリーズは現在LC13までありますが、一旦区切りのいいLC10で終了しておきます。
でも「CGで家具の紹介シリーズ」は、まだまだ続けます。(家具の紹介ばっかりじゃないよ。)
と、いうことで次からはフィリップ・スタルクを予定。


3 件のコメント:

  1. hibi様

    毎度楽しく拝見させて頂いています。

    こちらの画像でお使いのダウンライトは、SLIKのセットに入っている物をご活用なのでしょうか?
    IES等使い試行錯誤していますが、なかなか雰囲気が出せないでいます。
    何かアドバイスを頂けると幸いです。
    内観パースのチュートリアル楽しみにしています!!

    返信削除
  2. imaさん、こんにちは。
    スポットに使っているライトは、IESです。
    ERCOとか、わりとIESが充実してますよ。
    http://www.erco.com/homepage/homepage/start/de/de_start.php

    雰囲気とかは、ケースバイケースなので、的確なアドバイスというのは、
    難しいのですが、あまり沢山のライトを使いすぎないことでしょうか。
    また、背景の光源も使いません。
    その辺のアプローチの仕方はビデオで説明していますので、
    よろしくお願いします^^

    返信削除
  3. hibi様

    ご返信ありがとうございます。

    教えて頂いたHPのIESで試行錯誤してみようと思います。

    ますます、ビデオ楽しみになりました。

    返信削除