2010/09/29

3DCG CAMP 2010

2010年10月14日(木)~2010年10月16日(土)に3DCG CAMP 2010が開催されます。
詳細は、 http://www.3dcgawards.com/camp/ で公開されています。

10/15 (金)16:00~16:40「 modoのSDS(サブディビジョンサーフェイス)でプロダクトモデリング」では、私がデモンストレーションします。
平日の夕方なので、お勤めの方はなかなか難しい時間帯ではありますが、是非ご参加ください。
なお、事前登録が必要なのでお忘れなく!

内容は、「セミナー内容」に書いてありますが、ちょこっと補足しておきます。

最近のプロダクトは、3DCADを使ってデザインされていることが多く、
複雑な曲線を使われているデザインが多いじゃないですか。
そこで、曲面の表現に特化したSDS(サブディビジョンサーフェイス)を使ってモデリングするわけですが、図面通りにモデリングするのはなかなか難しいものです。
(形状が丸くなって縮んだりするじゃないですか。)
そこで、今回は図面(テンプレート)をトレースするなんてレベルの話じゃなくて、例えば10mmのエッジベベルをSDSで作成するにはどうするかとか、そんな解説をしてみたいと思います。
SDSのモデリングに関しては、Luxologyからも沢山のビデオがリリースされていますし、私の家具編のビデオもSDSのモデリングですが、あまりサイズにシビアなビデオはないでしょ。
と、言うかSDSはそこまで正確なサイズでモデリングできるものじゃないと思っている方も多いはずです。
そんなわけで、数値にこだわったSDSモデリングも面白いんじゃないですか。

0 件のコメント:

コメントを投稿