2011/11/27

3DCG AWARDS 2011にて

昨日、3DCG AWARDS 2011にてデモってきました。
(正しくは、デモンストレーションをおこなってきました。)
今年は、東京でのプレゼンテーションが多いのですが、毎回いい勉強になります。
さすが東京はユーザーの層が厚い。そして熱い。そして会場も暑かった。
持ち時間は45分と短めなので、家一軒をモデリングからレンダリングまでやってきました。
普通は逆で、持ち時間が短いとモデリングからレンダリングまで完成させるデモなんてやらないと思うんです。それって非常にデンジャラスですから。
でも、普通じゃない方が面白いでしょ。
だから持ち時間の短い時はあえて、モデリングからレンダリングまで完成させるデモをやります。
毎回デモ中に何かのトラブルは起こりますが、そのトラブルをその場で回避するのもライブ感があって面白いじゃないですか。
今回は、なぜかスナップパレットがうまく作動しないトラブルが…。
プロジェクターにつないだ時から発生したので、グラフィック系に問題があったような、ないような…。
そんな事情はお構いなしに時間は過ぎていくわけですから、原因追及も中断もしません。
ドラッグスナップリジッドを使いたいわけだから、同じようなことができるアクションセンターのセンターをエレメントにしてスナップの形状、頂点と組み合わせて使用しました。
後半は、完全ではないもののドラッグスナップリジッドが使えたのでよかった。

トラブルに遭遇した時のドキドキ感と、どう回避するかのワクワク感が結構クセになってる今日この頃です。

6 件のコメント:

  1. お疲れ様です。
    デモンストレーションお見事でした。
    トラブルも大したトラブルと感じさせない、スムースな流れに逆にお見事すぎて笑いがでましたよw
    勉強になりました。

    返信削除
  2. J.O.K.E.Rさん、こんにちは。

    3DCG AWARDS 2011面白かったですね。
    デモンストレーションも何年もやっていると、少々のトラブルではへこまないようになってきました(笑。
    スムーズにモデリング出来るだけのと、トラブルの時別の回避方法がすぐに思いつくのは、やはりmodoだからだと思います。
    また、東京の著名ユーザーさんもみなさんモデリングはmodoを使っていたのは驚きでした。

    返信削除
  3. お疲れさまでした。
    時間きっちりであそこまでやってしまうとは…
    流石です、ミルミル作品が仕上がって行く様が
    気持ちよかったです、

    改めて日比さんとmodoの凄さを感じました。

    返信削除
  4. 大上さん、こんにちは。

    3DCG AWARDS 2011では、あまりお話できなかったですね。
    まぁ、いいっかぁ、大阪でいつも会ってるわけだし(笑。
    今週末の勉強会では、先日のデモの設定などコツみたいな話しなどしようと思います。
    よろしくお願いします。

    返信削除
  5. お疲れ様でした。まさか体育館とは。
    バスケットゴールの下でデモされてる様子が
    なんともシュールでした(笑
    しかしペンタブレットであそこまで操作できるとは。
    例のあれが使えるようになればさらに快適に操作できる
    んじゃないですかね

    返信削除
  6. hataさん、こんばんは。

    3DCG AWARDS 2011お疲れさまでした。
    通常のモデリングはマウスの方が向いていると思います。
    ペンタブレットは、キャラクターや感覚的にモデリングするのにはいいのですが、
    クリック時にずれたりするので精密なモデリングにはあまり向いていないと思いますが、今回はクリック時のずれが極力起こらないようにmodoの設定をカスタマイズしました。
    例のあれ…どうなんでしょうね(笑)

    返信削除