2012/06/25

CGやパソコン以外のこともたまには…。

産経新聞の記事によると、大阪府東大阪市の職員約30人の2親等以内の親族(親、子または兄弟姉妹)が生活保護を受給していることがわかったらしい。
また、同市の一般行政職員(平均42・8歳)の平均年収は715万5千円で、担当者は「職員なら必ず一定の収入があり、扶養できる可能性が高い。
という話しらしい。
こういったことはおそらく東大阪市に限ったことではないでしょう。
こんなことされていては、いくら税金があっても足らないわけです。
そもそも、日本の公務員は世界レベルから見て極端に年収が高い。
また、人口一人当たりの公務員数も極端に多いわけです。
それだけ優遇されているにもかかわらず、公務員、官僚などの悪行三昧はとどまることがないですね。
ここからは、私の極端な持論ですが、
公務員も官僚も悪くないと思いますよ。
悪いのは公務員や官僚の親ではないでしょうか。
よく耳にする話しでは、子供の進路について親はこう言うんですよ。
「あんた、公務員になっとき。潰れへんし、首になれへんし、給料もええし、なにより楽でええでぇ!」
(大阪弁ですみません、私的にはこのほうがリアルなもんで。)
または、「しんどかっても、今勉強がんばっといて官僚になってみぃ〜。あと楽やでぇ〜、ええでぇ〜!」
まぁ、こんな感じですわ。
公務員や官僚を批判しながらも、我が子のこととなると手のひら返したように公務員を勧める親に問題があるのではないでしょうか。
晴れて公務員になった子供は親の言っていた通りに楽して儲けているわけです。
(親の言うことをよく聞く素直な子なんですよ)
我が子に公務員を勧めるのは、当たり前ですが悪いことではありません。
しかし、本来はこのように勧めるべきでは、
「公務員は、みんなががんばって働いて納めた税金から給料をもらって働くわけだから、みんなのために一生懸命働かないといけないし、責任も重いので自覚を持たないといけない重要な仕事ですよ。それでも公務員になろうと思うならみんなのためにがんばりなさい。」
こんな感じに親から言われたら、もう少しまともに働くんじゃないでしょうかね。

2 件のコメント:

  1. 「あんた、CG屋にになっとき。潰れへんし、首になれへんし、給料もええし、なにより楽でええでぇ!」
    日比さん知ってる親なら、たぶんこう言うでしょうね。
    「しんどかっても、CGの勉強がんばっといてCG屋になってみぃ〜。あと楽やでぇ〜、ウニのメガ軍艦巻き食べ放題やでぇ〜!」

    返信削除
  2. たまにはってことで、CG以外のことを書いたのですが、結局CGの話しに戻るわけですね(笑。
    まぁ、たぶんCGの勉強やってもCG屋で成功しないと思いますよ。^^
    ウニ? 最近行ってないなぁ〜。そろそろ行かなきゃ!

    返信削除