2012/06/19

Maxwell Render Suite version 2.7

Maxwell Render Suite version 2.7がリリースされました。
解説ビデオをちらっと観た感じでは、簡単にGrassが使えそうな印象でGood !
Maxwell Renderは、最強フォトリアルなのですがレンダリングに時間がかかるのがネック。
とはいえ、オープンスペースのレンダリングならまだ実用的な範囲だと思う。
(具体的に言えば、外観パース、その他アウトドアシーン、エミッターを使わないプロダクトシーン、構成がシンプルでIBLのみでライティングできるシーンなど)
手っ取り早く言うと、とにかくエミッターを使わなければ、それほど遅くない。
それほど遅くないといか、ノイズの収束にあまり時間がかからないわけです。
そんなわけで、Maxwell Renderを外観パースやアウトドアシーンに使う上でGrassはかなりの武器になるでしょう。
て、言うか今までGrassが使えなかったので出番が少なかったけれど、これからは出番が増えると思う。
Maxwell Renderは、プラグインでmodoからレンダリング出来るのでGoodなんです。
あっ、そうそう、今のプラグインはmodo601に対応していませんので…。
でもおそらく、今週中か来週前半にはmodo601版のプラグインが出ると予想しておきます(笑。

0 件のコメント:

コメントを投稿