2011/02/10

日本語版 修正リソースファイル公開

MARSのホームページで、日本語版 修正リソースファイルが公開されています。
以前にこのブログでも取り上げたことがありますが、日本語表記の不都合が修正されます。
特にシェーダーツリーはかなり見やすくなるはずです。
http://t-hibi.blogspot.com/2010/12/modo501_30.html

リソースの差し替えの方法は、付属のテキストに書いてありますが、Mac版の場合を簡単に説明しておきます。
まず、アプリケーションフォルダのmodo(modo501)のアイコンを右クリックすると、
以下のようなメニューが開きますので、「パッケージの内容を表示」を選択します。
パッケージの中の、「Contents」フォルダを開きます。
「Contents」フォルダの中の「Resources」フォルダに、ダウンロードした「Configs_20110203」フォルダの中にあるファイルをすべて選択して、「Resources」フォルダの中に入れます。
もともと、日本語表記でご使用の場合は、以前の日本語リソースがすでに入っていますので、すべて上書きしてください。
はい、これで終了!

Windows版の日本語リソースのインストール方法は、modo UserGroup Osakaのブログで、
柳村さんが解説してくれています。
http://modoosaka.blogspot.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿